便秘解消が美肌への道!

便秘解消が美肌への道!

肌荒れや吹き出物の肌トラブル、特に女性には悩みの種ですね。この肌トラブルは皮膚上から毒素や老廃物が腸から適切に排出されず、肌から排出されたが為の問題なのです。つまり肌もまた排出器官であるというわけですね。
生活環境や食生活の偏りなどによって腸内環境が悪化すると、悪玉菌が幅を利かせ、腸内に老廃物や有害ガスを発生させてしまいます。これらの老廃物やガスが腸の毛細血管を通して体の血管中に流れ込み、結果として皮膚から排出されていくのです。このときに皮膚上に肌荒れや吹き出物といったトラブルを引き起こしてしまうのです。
便秘はよく知られているように血の巡りを滞らせてしまうので、肌のハリやツヤが失われていきます。美容に気をつけたい女性として、便秘はできるだけ避けなければならない事態なのです。

 

《腸内環境を整えて肌も美しくしましょう》

 

そこでまず心得たいのが、便秘解消のために腸内環境を整えていくことです。腸内環境が改善されれば腸内に発生する老廃物や有害ガスが減り、肌へのダメージを低減させていくことができます。そのために役立つのが乳酸菌やビフィズス菌です。これらは肌の保湿力を高めるという効果も併せ持ちます。ビフィズス菌を含む飲料を継続的に摂取した場合、乾燥する秋冬の時期でも皮膚の水分量を十分維持することができたという研究結果も出ています。腸内環境と肌の保湿のために、ビフィズス菌は特にオススメしたい栄養素なのです。

 

《肌のバリア機能もよみがえらせます》
美肌を心がけるうえで気をつけておきたいのが、ストレスを抱え込まない生活を送ることです。ストレスによってホルモンバランスが乱れると、肌のバリア機能が低下して肌荒れしたり、新陳代謝が乱れて肌トラブルを引き起こしたり、といった障害を起こしてしまいます。

 

ヨーグルトなどによってビフィズス菌や乳酸菌を積極的に摂取するようにすると、肌を内側から長く美しい状態に保てるようになりますので、美肌を目指したい方にはぜひオススメします。


このページの先頭へ戻る