リンゴダイエット

リンゴダイエット

世の中にはいろいろなダイエット方法があります。

 

私の考えの中にはダイエットは食事の管理と運動をすれば成功できるという考えがあります。

 

食事と運動の管理がちゃんとできないから痩せないと思っています。

 

だから食事制限だけをしても運動だけをしていても成功は難しいと思っています。

 

そう考えていても運動するというのがどうしてもできなくて、一度だけ食べ物に制限をかけてリンゴを食べるリンゴダイエットをしたことがあります。

 

1日のうち一食の食事をリンゴだけにするというものです。

 

食事の準備も必要なく、リンゴを皮ごと食べるので切る必要もなく手軽に出来るというのが魅力です。

 

一食の食事をリンゴにして2週間ぐらいで1キロ減りました。

 

そして、便通も良くなりました。あまり長い期間はやりませんでしたが、少しでも効果があったことが嬉しかったです。

炭酸水ダイエットと筋トレ

最近、食べすぎのせいで太ってしまいダイエットを始めました。

 

かといって、きつい食事制限などをするとリバウンドが怖いので、まずは間食の量を減らすことから始めました。

 

小腹が空いたときに、もともと大好きだった炭酸水を飲むことにしました。

 

もちろん、糖質が入っていないものです。炭酸水は、普通の水よりもお腹が膨れるので、けっこう効果的なのではないかと思います。

 

しかし、間食の量を減らしただけでは、お腹や太ももについた脂肪は燃焼してくれません。

 

そこで始めたのが筋トレとランニングです。

 

筋トレは、はじめは無理のないように腹筋30回から始めました。

 

そして脚痩せのエクササイズも次第にやるようになりました。ランニングは毎日約20分ほど行っています。

 

筋トレ効果と同じ効果が期待できるダイエットマシンのボニックプロも使っています。

 

ボニックプロはEMSの刺激で筋肉を鍛えて、脂肪を燃焼してくれるという機器です。

 

簡単なので、毎日続けられそうです。

 


このページの先頭へ戻る